野球とサッカーが好きな人間のブログ

野球とサッカーが好きな人間が好き勝手に喋ってます!順位予想とかもやってます!

アルビレックス新潟

J1昇格を目指す新潟の『裏キーマン』 早川史哉選手

ここまで17試合を消化し、6勝8分3敗の勝ち点26、6位に位置するアルビレックス新潟。2位までに与えられる「J1昇格」を目指すという面ではまだ物足りなさも感じるところもあるが、アルベルト監督の目指すサッカーは着実にチームに浸透しつつある。 これからや…

中島元彦選手

現在、セレッソ大阪からアルビレックス新潟に育成型期限付移籍で移籍をしている中島元彦選手。 2018シーズン~2019シーズンにかけては、セレッソ大阪U-23に在籍していて、主戦場はJ3だったのだが、65試合16得点の成績を残していた。 ポジション的にはミッド…

2020 J2第4節 アルビレックス新潟VS松本山雅FC 「『チーム力』の証明」

前節の5失点敗戦から1週間。シーズン序盤の連敗は何としても避けたいアルビレックス新潟(以下、新潟)。制限付きながら有観客となって3500人以上が入ったホームゲームで悪い流れを断ち切れるか。相手は昨年J1で17位となり降格を味わった松本山雅FC(以下、…

2020 J2第3節 アルビレックス新潟VSツエーゲン金沢 雑感 「スタイルを変えるということ」

ついに迎えたホーム開幕戦。 相手は昨年2戦2敗を喫した難敵・ツエーゲン金沢(以下、金沢)。 敵将はあの「ヤンツー」こと、元新潟指揮官でもある知将・柳下正明監督だ。 新潟スタメン 前節との変更点は2つ。 ①高木善朗選手ではなくシルビーニョ選手をスタメ…

2020 J2第2節 アルビレックス新潟VSヴァンフォーレ甲府 雑感

4ヶ月間待ちわびたJリーグ再開の瞬間がやってきた。 サッカーを観れるということに対して、感謝の念をを改めて持たなければならない。 無観客、俗に言う「リモートマッチ」で行われた再開初戦。相手はJ1昇格候補の1つ、強豪・ヴァンフォーレ甲府(以下、甲府…

助っ人2トップ採用?新守護神は19歳?アルビレックス先発争いは激化へ 2/2

前回の続きです 前回のリンク↓ kka2b-sportswokataritai.hatenablog.com 筆者的予想スタメン ④DF(LSB・RSB) サイドバックを見ていくと、左サイドバックは堀米悠斗選手が濃厚だ。新キャプテンとしてチームを引っ張る堀米選手は、攻撃力、守備力ともに高く、サ…

助っ人2トップ採用?新守護神は19歳?アルビレックス先発争いは激化へ 1/2

リーグ戦再開まであと1週間。アルビレックスのスタメン争いが激しくなっている。 一部報道によると、フォーメーションが開幕戦で採用した「4-2-3-1」から「4-4-2」に変更する可能性があるとのこと。 そのためか、スタメンも大きく変わるところがあるようだ。…

アルビレックス新潟 名(迷)助っ人列伝 part4

前回の続きです。前回までのリンクは下のとおり kka2b-sportswokataritai.hatenablog.com kka2b-sportswokataritai.hatenablog.com kka2b-sportswokataritai.hatenablog.com 今回がこのシリーズのラストです。 ・コルテース選手(DF 2015〜2016) 前年のキムジ…

アルビレックス新潟 名(迷)助っ人列伝 part3

前回の続きです。過去2回のリンクは下のとおり kka2b-sportswokataritai.hatenablog.com kka2b-sportswokataritai.hatenablog.com ・ミシェウ選手(MF・FW 2010〜2012) 当時J2降格直後のジェフから獲得した細身のブラジル人選手。ブラジル人選手らしく、圧倒…

アルビレックス新潟 名(迷)助っ人列伝 part2

前回の続きです。前回のリンクは下のとおり kka2b-sportswokataritai.hatenablog.com ・アンデルソンリマ選手(DF 2005) J1昇格2年目を迎えた新潟が補強の目玉として獲得した元ブラジル代表の右サイドバック。ただし、右サイドバックとしての能力よりもブラジ…

アルビレックス新潟 名(迷)助っ人列伝 part1

アルビレックス新潟がJリーグ加盟してから21年。その21年の中には数々の外国人選手が在籍してきた。ここでは活躍した選手を中心に書いていくことにする。 ・セルジオ選手(DF 1999〜2002) 初期の新潟を支えたディフェンスリーダー。長身を活かしたヘディング…

アルビレックス新潟 おとぎ話第一章完結から17年

前回記事リンク↓ kka2b-sportswokataritai.hatenablog.com あの昇格決定の試合から17年。今、アルビレックス新潟はJ2の舞台にいる。 2004年のJ1参戦以降、幾多の苦難を乗り越えた。幾多の名勝負を繰り広げた。さまざまなスター選手を輩出し、日本代表戦士を…

個人的「アルビレックス新潟 印象に残るゲーム」を思う(その4)

今回がこのシリーズの最後。これまでの記事は以下のリンクのとおりです。 kka2b-sportswokataritai.hatenablog.com kka2b-sportswokataritai.hatenablog.com kka2b-sportswokataritai.hatenablog.com ⑦ 2003年 J2第44節 アルビレックス新潟1-0大宮アルディー…

個人的「アルビレックス新潟 印象に残るゲーム」を思う(その3)

前々回、前回に続いて、アルビレックス新潟の印象的な試合を書いていく。(前々回、前回リンクは以下のとおりです。よかったらご覧ください。) kka2b-sportswokataritai.hatenablog.com kka2b-sportswokataritai.hatenablog.com ⑤ 2008年 J1第34節 アルビレッ…

個人的「アルビレックス新潟 印象に残るゲーム」を思う(その2)

前回に続いて、アルビレックス新潟の印象的な試合を書いていく。 (前回リンクは以下のとおりです。よかったらご覧ください) kka2b-sportswokataritai.hatenablog.com ③ 2005年 J1第31節 ジュビロ磐田2-3アルビレックス新潟(ヤマハスタジアム) 背景 この試合…

個人的「アルビレックス新潟 印象に残るゲーム」を思う(その1)

前回、書いた記事(?)のとおり、今回は「個人的に」アルビレックス新潟の印象に残る試合について、自由気ままに書いていくことにする。 「自由気まま」なので、時系列も何もない。最近の試合を書いたと思ったら、急に15年くらい前の試合について書いたりも…

「告知」のようなもの

月曜から金曜まで仕事をして、土曜・日曜に野球やサッカーを思う存分観る。そして、観ながら、「喜び」・「悲しみ」・「悔しさや怒り」・「感動」を覚える。仕事場ではとても表せないような感情を思い切りを爆発させる。それが私のライフサイクルだった。 し…

2020 J2第1節 アルビレックス新潟VSザスパクサツ群馬 雑感

大事な開幕戦。ザスパクサツ群馬とはリーグ戦初の対戦となり、やや苦戦したが、後半37分からの6分間で3得点の畳み掛けで見事に勝利を収めた。 スタメン GKにはトリニータから加入の小島選手を起用。 右SBにはV・ファーレンから加入した攻撃的サイドバック大…

アルビレックス新潟 2020年のファーストゴールを予想してみる

2月23日、ついに開幕するJ2リーグ。42試合という長く、厳しく、そしてエキサイティングなリーグ戦が幕を開ける。 アルビレックス新潟は敵地・正田醤油スタジアム群馬で「J3からの昇格組」・「地元開幕に加え大型補強で勢いのある」ザスパクサツ群馬との試合…

アルビレックス新潟 2020シーズン展望!(その2)

前回投稿の記事からの続きになります。 前回の記事は以下のとおりです。 kka2b-sportswokataritai.hatenablog.com ④DF(LSB・RSB) 攻撃サッカー形成のためには、両SBの積極的な攻撃参加が必要不可欠。とりわけ2020型アルビレックスは両SBの競争が熾烈を極…

アルビレックス新潟 2020シーズン展望!(その1)

2020シーズンのアルビレックス新潟の戦いが始まろうとしている。 J2降格から3シーズン目。もうこれ以上J2に甘んじるわけにはいかない。 そんなアルビレックスの2020シーズンを自分なりに、項目に分けて展望していこうと思う。 ①フォーメーション アルベルト…

アルビレックス新潟 2019シーズンアワード!

J1・J2入れ替え戦も終わり、天皇杯も決勝戦を残すのみ。いよいよ本格的なオフシーズンになっていきます。 我らがアルビレックス新潟、2019シーズンの成績はというと 17勝14敗11分、勝点62 71得点52失点 10位 となり、目標のJ1昇格は果たせずに終わりました。…

徳島戦の3点目で確信した、アルビレックスの攻撃力覚醒

ここ最近、アルビレックスの攻撃力が凄まじいです。リーグ戦の得点数を数字として出すとシーズン通算 26試合 44得点。吉永監督就任後 17試合 32得点。さらに後半戦5試合で見ると、5試合 13得点昨年、1年間通して42試合48得点の攻撃力が嘘のようです。もちろ…

2019シーズン折り返し アルビレックス新潟前半戦総括

2019シーズンのJ2も半分を終え、アルビレックス新潟は11位という成績で折り返すことになりました。そんなアルビレックスの前半戦を私なりに振り返っていきます。・片渕体制時代(第1節〜第9節)昨年終盤のサッカーを踏まえて堅守速攻を基本路線にしたスタイル…

片渕浩一郎監督の解任。どうなるアルビレックス新潟

4月14日、アルビレックス新潟は片渕浩一郎監督の解任と、吉永一明アカデミーダイレクターの新監督就任を発表しました。個人的に片渕前監督には、昨年のJ3降格危機からの脱出も含め、「よくやってくれた」という印象が大きいのですが、やはりそこはプロの世界…

激しいポジション争いの中で、ピンチを迎えた戸嶋選手とレオナルド選手

現在、3勝2分3敗の勝点11、9位にいるアルビレックス新潟正直、開幕前の練習試合や開幕直後の対戦相手を見たときには、かなり厳しいことになるかもしれないと思ったものですが、それなりの成績を収め、上位に食らいついています。柏レイソルや大宮アルディー…

アルビレックス 第4節 雑感

2019 J2リーグ 第4節横浜FC1-2アルビレックス新潟@ニッパツ三ツ沢球技場今季2勝目!難しい試合でしたが、勝ちきりました! ↑ 今日のスタメン今日の試合を見ての感想を書いていきます。新潟・シルビーニョ選手が初スタメン。前節のレイソル戦で分かってはいま…

アルビレックス 第3節 雑感

2019 J2リーグ 第3節アルビレックス新潟0-1柏レイソル@デンカビッグスワンスタジアム今季初敗戦ですが、それほど悲観する内容ではなかったのではないかと思います。↑ 今日のスタメンそれでは、今日の試合の印象について、簡単に書いていきます新潟・レオナル…

アルビレックス 第2節 雑感

2019 J2リーグ 第2節ジェフ千葉 1-4 アルビレックス新潟@フクダ電子アリーナこれほど見事な勝利はいつ以来でしょうか。攻撃陣は4ゴールを決め、守備陣は流れからの失点は2試合連続ゼロ。素晴らしい戦いでした。今日のスタメン11人です。前節の京都戦から変更…

アルビレックスの開幕戦 感想

今日、J2が開幕しました!我らがアルビレックス新潟は京都サンガF.C.との開幕戦、アウェーでの戦いでした実は今日に限って仕事が入り、リアルタイムで観ることができなかったので、少し落ち込んでます(笑)結果としてはスコアレスドローでしたが、ハイライト…